新着情報

疲労度セルフチェック

2018年5月9日 水曜日

半健康状態のカラダは、何らかのSOSのサインを

発しています。

 

まずはセルフチェックでそのサインをみきわめましょう。

 

身体の疲労度のあらわれやすい場所は

「デコルテ」「お腹」「足首」です。

 

◆ デコルテ

□ 最近、むくんでいるように感じる

□ 鎖骨が目立たなく、上側にもくぼみがない

□ 鎖骨のくぼんでいる部分が硬く、押すと痛い

□ 首がこりやすい、最近、首が太く、短くなってきたような気がする

□ 最近、肩が盛り上がってきたような感じる

 

◆ お腹

□ お腹が硬く、痛い

□ 下腹部が硬く、押すと痛い

□ お腹が張りぎみ、もしくは張っている

□ 身体の他の場所に比べてセルライトが厚い

□ お腹を触ると冷たい

 

◆ 足首

□ アキレス腱がはっきり出ていない

□ 朝からむくんでいる

□ 毛細血管が浮いて見える

□ 足首が以前より太くなったように感じる

□ 足の指先が冷たい

 

 

● 結果

・チェック0~2 健康な状態です。

        現在の健康を維持していけば理想的です。

 

・チェック3~6 やや疲れが溜まっている状態です。

        凝りやむくみが出始める時期です。

        早めの対処が大事です。

 

・7~11 気づかないうちに疲れが溜まっている状態です。

      基本の全身マッサージをして、カラダの中から

      キレイに状態を取り戻しましょう。

 

・12~15 本来の健康なカラダを取り戻すには努力が必要です。

       今の生活習慣を改善して、直ぐにでもカラダの手入れが必要です。 

ニキビのケアの方法

2018年4月19日 木曜日

しっかり洗顔してケアしているのに

 

ニキビがなくならない(><)”

 

と、肌のトラブルに悩まれている方が多くいます。

 

毛穴の詰まりを意識されている方が少ないのでは

ないのでしょうか?

 

余分な皮脂が角質と混ざって酸化し角栓となって

毛穴を詰まらせてしまった結果、毛穴のブツブツの原因に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

更に毛穴の中で皮脂をエサにニキビの原因菌が増殖し

炎症を起こすとニキビになってしまいます。

 

ニキビなどの肌のトラブルは「毛穴の詰まり」に

焦点をあてたケアをすることがポイントになります。

 

日々の洗顔だけでは毛穴の詰まりは気づかないうちに

溜まっていくため、毛穴の汚れをいかに溜めないかが重要です。

 

毛穴の奥の皮脂汚れを浮かして出す「洗浄力」が必要です。

 

超純水水に海洋深層水のミネラルが含んだ洗顔水が

毛穴の汚れを浮かしてかき出してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

その洗顔水がこれです。

  ↓   ↓   ↓  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店に置いてあります。

内臓骨盤自律神経調整法

2018年1月11日 木曜日

カラダのほぐし方はいろいろあります。

 

・凝ったところを直接もむ。

・筋肉の硬いところをもむ。

・痛みのある所をもむ。

が、一般的なものです。

 

illust4236thumbマッサージ

 

そういった方法でもみほぐしても

なかなか痛みやコリが和らがない場合があります。

 

一ヶ月以上経っても症状が和らがない場合は、

もみほぐす場所が間違っていると思います。

 

そこに、硬いやコリ・痛みといった症状があるだけで

他のところに原因があると言うことです。

 

例えば、

モーターポイント    や    トリガーポイント、

yjimage[8] (2)yjimage[8]

脊髄神経支配、内臓帯壁反射、二点療法、

鍼灸のツボや遠隔治療、奇形療法、

などといった違う場所に治療点を求めないといけません。

 

その中でも、現代人の暴飲暴食によって、内臓の働き・動きが

疲れてお腹が硬くなっています。

 

そのために、お腹の血の流がスムーズに流れないため

お腹が冷えてしまっていて、自律神経の働きまでが

うまく働けなくなってしまっています。

 

これが原因でカラダに痛みやコリ、不調が現れています。

いわゆる内臓帯壁反射です。

 

なかなか症状が和らがないのは、内臓が硬くなって

冷えたいるために自律神経の働きが十分に働かないので

カラダのいろんなところにコリや痛み、不調を出している

場合が多いです。

 

内臓骨盤自律神経調整法で整えましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体調を崩していませんか?夏に向かってカラダを作る

2017年5月27日 土曜日

ここ数日、暑くなって来ましたねぇ。

体調を崩していませんか?

 

昼の気温が25度を超えて夏日になってくると

体調を崩す人が多くなってきます。

yjimageFGHGZ0YI

それは、まだカラダが冬のカラダで

夏のカラダになっていないからです。

 

最近の日本は、冬からいきなり夏になる傾向があります。

数年前までは、冬があり、春があり、夏・秋と

春夏秋冬があって、ゆっくり移り行く季節に合わせて

カラダを作っていました。

 

それが、近年は季節の移り変わりが激しくなり、

気温の差も大きくなりました。

 

その為にカラダが準備できずにいて体調が崩れるのです。

 

 

◆ 夏のカラダにする方法

 

少し汗をかく程度の運動をして

汗をかきやすくし、自律神経の働きを良くして

これから、もっと暑くなる夏に備えましょう。

 

・軽い体操をする

 

 カラダを伸ばしたり、捻ったりする。

illust746_thumbストレッチ3

 

・エア縄跳び

 

 縄を持たずにその場飛びをする。 

 最初は、1分から、5分→10分する。

yjimageWOPKWRYV

・早遅歩き

 

町内会を歩く、角まで早く歩き、

次の角まで遅く歩くといった早遅歩きをする。

 

5~7分くらいで十分ですよ。

 

ほんの少し汗をかくぐらいの運動で

カラダの機能の動きが変わります。

 

激しい運動をする必要はありません。

家事の合間やちょっとした時間を見つけて

「 ○○しながら運動 」で十分です。

 

今から準備して暑くなる夏を乗り切りましょう。

しもやけを治す方法

2017年2月5日 日曜日

寒くなって足が冷えてしもやけになっている人が多いと思います。

そこで、簡単にしもやけを治す方法をお教えします。

 

しもやけ

足の指、手の指に出来たしもやけを温めていませんか???

温めているとなかなか良くなりませんよ。

 

温めるとその時はいいのですが、数分すると

反対に冷えてかえって悪化しやすくなります。

 

そもそも、しもやけは足や手の血の流れが悪くなって

出来るものです。

 

なので血行を良くすればいいのですが・・・

みなさん、温めても温めてもなかなか良くならないですよねぇ。

 

温めるとその時は、血の流れはいいのですが、

5分もすると冷えてきませんか??

 

手足の表面だけが温もっているだけなので、

時間が過ぎると反対に冷えてくるのです。

 

ですから、反対に冷やすのです。

しもやけの出来ている所を冷やすのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そうすると身体は、「冷えた」と感じて、反対に温めようと

血の流れをよくして、中から温めてくれます。

 

お風呂上りに、手足に水を1分以上かけて出てみてください。

3,4日すると、かなり良くなっていますよ。

 

 

つぎに、マッサージをして、手足の血行を良くしましょう。

最初に、青いところを上下にゴロゴロとマッサージする。

1分ほど、

 

つぎに、赤いところをする。

骨と骨の間の筋肉を刺激するようにマッサージする。

ゴシゴシ

足首から指に向かって、ゴロゴロとマッサージする。

4~5往復する。

ゴシゴシ1

 

しもやけになっているところをなでる。

痛いので優しくなでましょう。

なでる

 

これらを、1回ゆっくりしっかりするだけでも

かなり痛みとかゆみが改善されますよ。

 

痛みを感じたり、かゆくなった時にしてみてください。

 

日に、2回以上しましょう。

揉みおこし(かえし)は、なぜ起きるのか?

2016年11月10日 木曜日

マッサージを受けると、時々揉みおこしが起きることがあります。

 

(揉みかえししではなく、正しくは揉みおこしです)

 

温泉に行って疲れを取ろうと温泉に何度も入って

湯あたりする人がいるように・・・

 

期待はずれの反応を起こす場合があります。

 

これは過剰な刺激や不適切な刺激によって

カラダが現す反応です。

 

一般には良い刺激には良い反応が現れて、

過度の刺激や不愉快な刺激には過剰な反応を

現すのが私たちのカラダであり心です。

 

私たちのカラダのどこにでも凝りや硬結は炎症です。

 

これを鎮めるには適切な薬を使ったり、

適切な刺激を与えたりします。

 

つまり施術とは、良い反応を期待して行う行為なのです。

 

施術を受けるお客様は百人百様です。

一人ひとりの体格・体力・性格が違い、年齢・職業

暮らしも違っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

肩が凝ったといっても、新しいか古いか、軽いか重いかなど

さまざまです。

 

これらを見極めて施術の力加減や施術法を変えていきます。

適合刺激がうまく遭うと、施術中にコリが半減する場合や、

すっかり治まることもあります。

 

しかし、筋肉のコリや炎症が激しかったり、

施術刺激が適していなかったりすると、

かえって痛みが出たり、コリが強くなったりします。

 

このように施術の良し悪し、お客様の体調の良し悪しによっても

効果的に反応する場合や期待はずれになる場合があります。

 

 

施術直後の一時的な効果でも喜ばれますが持続させなければなりません。

また、1,2日後に効果が出るケースも少なくありません。

 

30年以上の施術を通じて施術結果をお客様と喜び合い、

思わしくない結果に悩み、工夫して勉強してきました。

 

一人ひとりの施術から、何かを学べるように心がけて

これからも施術していきたいと思います。

赤ワインの医学・臨床データ

2016年9月9日 金曜日

レスベラトロール・赤ワインポリフェノール

長寿遺伝子サーチュイン

yjimageEUS69ROX

世界で2万例を超える医学データ・臨床データ

 

● 赤ワインは、長寿遺伝子も活性化させる。

 

● 赤ワインのダイエット効果

 

● 赤ワインのアンチエイジング効果

 

● 人体での食事制限と同等の肥満抑止効果の照明

 

● ブドウに含まれるレスベラトロールの制ガン効果

 

● レスベラトロールによる酸化ストレスの改善

 

● レスベラトロールはガン細胞の増殖を抑制する

 

● レスベラトロールの抗ガン作用

 

● レスベラトロールの動脈硬化抑制効果

 

● 認知症に赤ワインのポリフェノールも有効

 

● 赤ワインを毎日グラス3杯でアルツハイマー予防

 

● レスベラトロールとPED5阻害剤の相乗的ED治療効果

 

● 女性44名の心臓病予防効果

 

● 長生き効果(老化の抑制効果)長寿ポリフェノールレスベラトロール

 

● レスベラトロールはヒト乳がん細胞増殖を阻害する

 

● レスベラトロールは、痴ほう症のリスク低減

 

● 天然抗酸化物レスベラトロールの心臓保護効果

 

● アルツハイマー病やパーキンソン病などの脳機能を活性化させる

 

● ブドウ果汁は、ヒト血小板の凝集を阻害する

 

● ブドウ果汁は、血栓症、心筋梗塞の予防する

 

● レスベラトロール等、ワイン抽出物の心筋保護作用

 

● 長寿遺伝子は、カロリー制限で活性化できる

 

● レスベラトロールは、血管を柔らかくなり血流が改善

 

● 眼精疲労に赤ワインが効果あり

赤ワインに含まれるポリフェノールの種類と効果

2016年7月4日 月曜日

● アントシアニン

 視力回復・疲れ目(眼精疲労)・抗血栓・抗酸化作用

 動脈硬化・ドライアイ

 

● カテキン

 高脂血症(脂質異常症)・コレステロール抑制・花粉症

 ガン・高血圧・抗酸化作用・殺菌作用・糖尿病・痴ほう症

 歯周病

 

● タンニン

 下痢・殺菌作用・抗酸化作用・二日酔い

 

● フラボノイド

 脳卒中・動脈硬化・ストレス・抗酸化作用・高血圧

 血行促進・血管強化・ガン・花粉症

 

● レスベラトロール

 コレステロール抑制・糖尿病・アンチエイジング・脳卒中

 動脈硬化・心筋梗塞・認知症・長寿遺伝子活性化

 その他の老化現象による病気

 

● OPC(プロアントシアニジン)

 活性酸素除去・血管強化・動脈予防・ガン・心臓疾患

 糖尿病・胃潰瘍・白内障

レスベラトロール効果

2016年6月24日 金曜日

レスベラトロールとは?

ブドウの皮や種子に含まれるポリフェノールの一種!

yjimage[1]

 

● レスベラトロールの効果

 

・抗ガン力UP =ガンを消去する力

 

・抗免疫力UP =ガンの治療や健康の基礎

 

・抗酸化力UP =細胞のサビやダメージを防ぐ

 

・腸内環境UP =おなかの調子を整えてガンに勝つ

 

・腫瘍血管新生因子の抑制UP =ガン細胞の栄養ルートを断ち

               ガンのバリアを崩す 

 

アンチエイジングの唯一の方法

2016年6月21日 火曜日

誰もがいつまでも若々しくいたいと思っていますよね。

でも現実にはなかなかそうはいかないですよね。

 

年を取っても若々しくいられる人とそうでない人の

違いはどこにあるのでしょうか?

 

それは、カロリーコントロールです。

昔から言う腹八分目、七分目と言うことです。

 

飽食から制限食に変えた実験によると、

微生物からほ乳類まですべての種に

寿命の延長が見られたとあります。

 

 

老化の原因の大きな要因は、

細胞内のミトコンドリアの弱体化と

免疫細胞の暴走です。

 

ミトコンドリアが加齢により弱ると、活性酸素を出して

体の細胞を破壊し、糖尿病や動脈硬化、ガン、認知症などを

起こしたりします。

 

普段から、腹八分目・七分目の食事を心がけていると

これらの病気は減少するといわれています。

 

食事制限を実践していて有名なのが

聖路加国際病院理事長の日野原重明先生です。

 

腹八分目・七分目に食事をしていると、

血管や細胞の老化が改善されて若々しく

長生きにつながります。

 

今日からでも始めましょう。

受付時間

月~土曜日 13:00~22:00
日曜日 11:00~22:00
最終受付 21:30
   
休診日 火曜日

アクセス

MAP

〒543-0045
大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目5-6 [MAP]

最寄り駅

「JR寺田町駅」北出口より徒歩1分

ページトップへ