新着情報

関節の痛み・カラダの痛みがなかなか取れない方

2016年2月3日 水曜日

毎回、お腹いっぱい食べていたり

ちょこちょこ口にモノを運んでいたり

ガムなどを長い間噛んでいたりすると

 

 

咽鼻咳のカゼにかかるか

関節に痛みが出るか、腫れるかします。

 

 

何故かと言うと

関節内の水が少なくなっているためです。

 

 

食べ過ぎで消化液を使いすぎて、痛みが出ます。

また、ガムなどを長く噛んで余分に唾液を

出してしまっても関節に痛みが出ます。

 

 

 

昔から、言うように腹七分目にしましょう。

高熱が出たときに、インフルエンザと風邪と見分ける「チェックリスト15」

2016年1月29日 金曜日

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家

「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、

薬剤師、獣医などに直接相談できる、

メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。

 

 

また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、

病気・症状の体験談等を配信しています。

Doctors Me

 

 

空気が乾燥し、どんどん気温が下がる冬、

体調を崩すことも増えてきますよね。

中でも特に心配なのは、やはりインフルエンザではないでしょうか。

 

インフルエンザと風邪は、原因や症状に違いがあるとはいえ、

なかなか見分けることは難しいですよね。

 

今の症状がインフルエンザの可能性が高いのか、

それとも一般的な風邪である可能性が高いのか、

見分けるために重要な15個のポイントを医師がまとめてくれました。

 

自分の症状がインフルエンザであるかどうか、

まずはセルフチェックしてみましょう!

 

□ 熱が38度以上ある

□ だるさがひどくて、勉強や仕事などはとてもできない状態である

□ 身体のあちこちの筋肉や関節が痛い

□ 周囲でインフルエンザと診断された人がいる

□ 今年はインフルエンザワクチンの予防接種を受けていない

□ 咳がある

□ のどの痛みが強い

□ 症状が出たのは突然である

□ 食事が不規則だったり、寝不足気味だ

□ 外から帰ってきて、手洗いを忘れることがたびたびある

□ あまり帰宅時にうがいをする習慣がない

□ 乾燥した部屋の中にいることが多い

□ 頭痛がある

□ ひどい鼻水や、鼻づまりがある

□ 悪寒がひどい

 

いくつ当てはまったでしょうか?

 

結果は…

 

当てはまったものが「8個以上」の方

 

インフルエンザの可能性【高】

 

特に全身倦怠感が強く、24時間以内に38度を超える熱が

急激に出てしまうケースでは、インフルエンザの可能性が強く疑われます。

 

 

インフルエンザはほとんどの場合、数日で解熱し自然に

治癒する疾患ですが、やはり体には大きな負担になりますし、

お仕事や勉強、家事などで少しでも早く身体を楽にしたい

という方には、抗インフルエンザ薬の服用が勧められます。

 

 

当てはまったものが「2~7個」の方

 

インフルエンザの可能性【中】

 

インフルエンザの可能性はあるといえます。

 

特に熱が38度以上ある方、悪寒や全身痛が強い方などは

その他の症状は経過とともに出現してくる可能性があります。

 

水分、栄養を十分に取って休養し、悪化を防ぐようにしましょう。

体調によっては病院を受診し、インフルエンザの可能性がないか、

検査を受けるとよいでしょう。

 

 

当てはまったものが「0~1個」の方

 

インフルエンザの可能性【低】

 

現時点においてインフルエンザである可能性は

あまり高くないといえるでしょう。

 

ただ、今後、新たに症状が出現する可能性はもちろんありますし、

インフルエンザではない一般的な風邪であっても油断は禁物です。

 

室温や、部屋の湿度などにも十分に気を配って、

症状が悪化しないように過ごしましょう。

 

一言アドバイス

寒さと乾燥でインフルエンザが流行しやすい状況となっており、

すでにインフルエンザの流行は始まっています。

 

普段からインフルエンザの予防を心がけるとともに、

万が一インフルエンザが疑われる症状が出たときにも、

慌てずに正しい対処ができるとよいですね。

 

手洗い、うがい、しっかり習慣化できていますか?

手を洗わなくても、うがいをしなくても、

体が強いし大丈夫!などと思って「風邪予防」を

怠ってはいませんか?

 

毎日健康でいるためには、日頃からの意識が大切なのです。

まずはしっかり風邪予防ができているか、

 

 

 

           監修:Doctors Me医師
           コンテンツ提供元:Doctors Me

カゼを引いてしまったら!?

2016年1月22日 金曜日

一番は、風邪を引いたかな~~と思った時か

引いて1,2日で治療を受けることです。

yjimage2PIOAEZV

・うがいをする。

  1日に20~30回 水かお茶で

 

・寒気(さむけ)がする時  背中を温める

              温かいスープなどを飲む

 

・咳が出る   マスクをすると楽になります。

 

・高熱の時   元気があり食欲がある時はなにもしない

       a 解熱剤を使う

       b 腋(わき)を冷やす 頭・おでこは補助

       c 水分を多く摂る イオン水、活性水素水

 

・風呂   寒気(さむけ)を感じなければ入ってもいい

 

・食事   野菜を多く摂る

      温かく消化のよいもの

 

・乾燥をさける  部屋の湿度を60~70%にする

         加湿器、ぬれタオル、カーテンに霧を吹く

 

・栄養補助食品を摂る  (免疫力を高めるため)

      ビタミンCなどは、1時間おきに飲む

      500円以上の栄養ドリンクを飲む

 

・休養を取る  十分な睡眠

 

カゼ薬は、症状を抑えるだけのものです。

 

カラダが持っている自然治癒力を高めて

カゼに勝てるカラダにするために

ビタミンを多く含む野菜や果物を食べましょう。

 

 

栄養ドリンクや栄養補助食品(サプリメント)も

活用するとより早くカゼを治すことが出来ますよ^^

カゼとインフルエンザの違い

2016年1月19日 火曜日

[ 発症 ]

 

カゼ ・・・ ゆっくり

 

インフルエンザ・・・ 急激

 

[ 発熱 ]

 

カゼ・・・軽度 38度まで

 

インフルエンザ・・・高い39~40度

 

[ 症状の出る部位 ]

 

カゼ・・・上気道(くしゃみ、鼻水)

 

インフルエンザ・・・全身(倦怠感、食欲不振など)

 

[ 全身の痛み ]

 

カゼ・・・ない

 

インフルエンザ・・・強い

 

[ 鼻炎・咽頭炎 ]

 

カゼ・・・強い、全身症状に先行

 

インフルエンザ・・・全身症状に続く

 

[ 合併症 ]

 

カゼ・・・少ない

 

インフルエンザ・・・強い

 

[ 経過 ]

 

カゼ・・・短い

 

インフルエンザ・・・きわめて短い

 

[ 発生状況 ]

 

カゼ・・・散発的

 

インフルエンザ・・・流行性

 

[ だるさ ]

 

カゼ・・・少ない

 

インフルエンザ・・・強い

 

[ 悪寒(さむけ)]

 

カゼ・・・少ない

 

インフルエンザ・・・強い

 

[ 目の痛み ]

 

カゼ・・・ない

 

インフルエンザ・・・ある

東洋医学からみたタイプ別「生理痛」

2015年11月23日 月曜日

毎月やってくる女の子の日。

お腹が痛くて会社を休まなければならない人、

痛すぎて電車にも乗っていられなくなってしまう人、

しばらく動けなくなってしまう人・・・

このような方々は多いことでしょう。

 

 

こうした症状を、一般的にはまとめて「生理痛」と

呼んでいますが、東洋医学の観点から考えると原因は

沢山あり、複数の原因を持つ人も多いのです。

 

 

今回は、東洋医学(漢方)からみた生理痛をタイプ別に

書きます。

 

 

●1 チクチクした痛みなら

 

東洋医学では、チクチクした痛みの原因を

「瘀血(おけつ)」といいます。

 

 

瘀血とは、血流が悪い状態のことです。

 

日常的に同じ姿勢が多かったり、緊張して体に力が

入りやすかったり、運動不足などが原因となることがあります。

 

 

【対処法】

お風呂上がりのストレッチがお勧めです。

 

 

お勧めのストレッチは、まず開脚して座り、

右足に左手を近づけるようにして股関節と脇腹が

伸びるような体勢を、息を止めないで深呼吸しながら

10秒キープします。

 

 

反対の左足に右手もしましょう。

はじめは大変でも、慣れてくると気持ちよくできるようになりますよ。

 

 

●2 さすったり温めるとよくなる痛みには

 

東洋医学では、さすったり温めるとよくなる痛みを

「気血両虚(きけつりょうきょ)」といいます。

 

 

気血両虚とは、栄養不足やエネルギー不足を表します。

 

特徴として、生理の出血量が少なかったり、生理の日数が

ダラダラと続いてしまったり、生理中に頭痛が起こりやす

かったりします。

 

 

【対処法】

 

たんぱく質をいつも意識して摂るようにし、

よく噛んで食べることがお勧めです。

 

 

生理は1ヶ月の成績表のようなものなのです。

生理の時だけではなくいつもの食生活にも気

をつけましょう。

 

ついつい忙しいとカロリーだけ摂取し、栄養バランスが

乱れがちになります。見直してみましょう。

 

 

●3 腰から重く感じる痛み

 

東洋医学では、腰から重く感じる痛みを

「腎虚(じんきょ)」といいます。

 

 

腎虚とは、体内の老化や寝不足を表します。

 

この状態が続くとホルモンバランスも乱れやすくなり、

生理不順や不妊症にも繋がりかねません。

 

 

できるだけ早く改善したい症状です。

特徴としては、耳鳴りを感じやすかったり、

生理が遅れてきたり、腰痛があったり、

生理中下痢をしてしまったりします。

 

 

【対処法】

とにかく1分でも早く寝ましょう。

 

 

理想は22時には寝ることです。

難しければ、土日だけでも早く寝ましょう。

 

 

睡眠はホルモンバランスも整え、細胞の修復にも

役立ちます。

 

 

あなたはどのタイプの生理痛でしたか?

 

 

カラダ全体のバランスが一番大事です。

 

当院では、鍼灸治療で自律神経とホルモンバランスを

整えて生理痛を和らげて改善しています。

 

 

特に妊娠を考えている場合はぜひ受けてみてください。

 

 

本来健康であれば、生理痛を感じることはありません。

生理痛があるということは、何か改善点があり、

もっと元気な自分になれるということです。

 

 

生理痛がある人は自分のカラダを見直し、

より活動的に動けるようにしたいですね。

骨が折れた時にする応急処置法

2015年11月19日 木曜日

夏のレジャー、冬の凍った路面など、滑って転んで

骨折する危険性は一年中あります。

 yjimage[4]

 

今回は急な骨折をしてしまった時の応急処置を

書きます。

 

 

1. まずアイシング!(冷やすこと)

 

氷を入れたビニール袋(あれば氷のう)で冷やします。

タオルにくるんで当てるようにしましょう。

 

直接当てると凍傷を引き起こしたりする可能性があります。

保冷剤やアイスノンなどもあれば活用しましょう。

 

 

2. 心臓より患部を高く挙げて、安静にする

 

心臓よりも上にあげることで腫れと余分な出血を抑えることができます。

これは可能であれば行うようにし、無理に行う必要はありません。

 

また、骨折の悪化を防ぐためには安静が必要です。

 

 

3. 添え木をあてて固定する

 

添え木(この場合、患部をまっすぐ保持できるもので

あればなんでも可。

 

ダンボールを適当な長さに切って重ねて当てたり、

新聞紙を折って使ったりすることも出来ます)をあてて、

包帯や布で固定しましょう。

 

 

骨折部を安静に保てるため、痛みの軽減に役立ちます。

 

 

添え木を当てる時は、きつくならないように注意が必要です。 

(きつくしばると、患部の血流を妨げてしまう危険があります)

 

 

4. 三角巾を使用する

 

受傷部位が肩、肘、腕の場合は三角巾で支えます。

三角筋がない場合はスカーフやテーブルクロスなど

適当な布を代用にします。

 

 

腕をつって支え、患部の負荷を軽くします。

yjimage[10]

 

応急処置の後はすぐに、整骨院、整形外科へ

 

なるべく早く整骨院か整形外科を受診するか、

救急車を呼びましょう。

 

 

折れた骨が傷口から見えているような開放骨折や、

高所からの落下などで骨盤など大きな骨折が予想される場合、

呼吸が早い、意識がないなど全身状態に変化のある場合は

すぐに救急車を呼びましょう。

 

 

専門的な骨折治療が必要です。

 

 

開放骨折は受傷してから8時間以内に治療を受けることで、

治癒率が上昇します。

 

 

開放骨折の場合、一刻も早く整形外科医のいる病院に

運ぶことが必要です。

 

 

骨折時にやってはいけないことは?

 

突き指かな?と思って受傷部位を引っ張ってしまうのが

一番やってはいけないことです。

 

引っ張ってみたけど、痛みが強くて整骨院か整形外科を

受診したところ、骨折していて、その後、指が変形して

しまったという方もいるため気をつけましょう。

 

 

【私からのアドバイス】

 

骨折のみならず、捻挫や突き指の最初の処置はアイシングです。

まず冷却を開始して安静、それから整骨院か整形外科を受診するか、

救急車を呼ぶか考えましょう。

 

 

ただし、開放骨折や受傷部位が大きい場合、全身状態が

良くない場合は即救急車を呼びましょう。

 

 

誰にでも骨折する可能性はあります。

応急処置とその後の対応を覚えておきましょう。

風邪の治りがけにしてはいけないこと

2015年11月13日 金曜日

ツライ風邪が快方に向かってくると、

早く普段通りの生活に戻したくなりますよね。

 

ですが、ちょっと待ってください!

場合によってはせっかく治ってきた風邪が

ぶり返すことになるかも・・・

 

で!! 今回

“風邪の治りかけにしてはいけない”4つのことについて、

書きたいと思います。

 

 

◆1:人がたくさんいるところに行く

 

風邪が治りかけてきたといっても、体はまだまだ

抵抗力・免疫力が低い状態です。

 

その状態で人ごみに出れば、新しいウイルスに

感染して再度風邪をひいてしまうことも。

 

どうしても外に出なくてはいけないときはマスクをし、

帰宅後は手洗い・うがいを入念に行いましょう。

 

 

◆2:長風呂をする

 

「汗をかけば風邪が早く治る」と、熱い湯船に

長時間浸かる方がいますが、体力を消耗させること

になるので注意が必要です。

 

とはいっても入浴は、全身の血行を促進して

新陳代謝を高めたり、喉を潤してウイルスの活動を

抑えたりもします。

 

入浴するときは湯温を上げすぎないこと、

入浴後は素早く着替える・髪を乾かすことを

心がけてください。

 

湯冷めをしないように、脱衣所を温めておく

のもよいでしょう。

 

 

◆3:こってりしたものを食べる

 

「食欲が復活してきたから、こってりしたものを」

そういう気分になる方もいますよね。

 

しかし、胃腸はまだ本調子ではないはずです。

カラダで最も大事な免疫器官である腸の環境が悪いと、

免疫力は低下します。

 

完治するまでは消化によいものをよく噛んで食べましょう。

 

 

◆4:夜更かしをする

 

睡眠時間を削るのもNG。

 

免疫力は寝ている間に高まるので、

「溜まっている仕事を片付けなくては」

「ちょっとくらいの夜更かしなら」などと

無理をしてはいけません。

 

以上、風邪の治りかけにしてはいけない4つ

でした。

 

「なかなか風邪が治らない」という方は、

参考にしてみてくださいね。

 

鍼治療を受けてカラダを整えるのも一つの手ですよ^^

腰痛がなかなか良くならない|腰ばかりほぐしてもダメ!!

2015年11月11日 水曜日

「腰痛」についてですが・・・・

ご存知ですか?

腰痛を引き起こす原因のほとんどは
腰そのものに “ ない ” ってことを。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

よく検査してみてください。

実は、腸骨の後屈が原因となって、
腰痛を引き起こしていることが
非常に多いんです。

さらっと言いましたが、腸骨の後屈です。

これは結構多いのですが、

「先生、腰が痛いです」
「腰痛を和らげて下さい」

そんな患者さんに対して、痛みのある“腰”を
揉みほぐしたり、施術してしまうケースです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、これは
根本からの改善にはなりません。

実は、腰ではなく、

”ある部分”をちょっと調整するだけで痛みが
嘘のように激減させることができるんです。

私のところに来られる
腰痛の方は5分もあれば、
その場で効果を実感して頂けます。

「えっ、“ある部分って何?」

こんなお声が聞こえましたので、
タネ明かしをします。

答えは、

『股関節』

です。

股関節を調整すると簡単に効果を出せます。

ある方法で60秒ほど脚を回すだけで
痛みを激減させられます。

患者さんも、腰が辛くて来院しているのに、
脚の施術なんて始めるからビックリします。

でも、

これですごい効果が出るので、

またまたビックリします。

魔法のような手技ですね、
なんてよく言われますが、

私からしたら、人間の身体の構造を
最大限に生かしたまでですから。

 

 

腰痛がなかなか良くならない方!

どうぞ来てください。

更年期障害、なぜ症状には個人差があるの?

2015年11月1日 日曜日

女性が40~50代になると卵巣から分泌される

女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減り、

自律神経が乱れることから、ほてりやのぼせ、

イライラ感など更年期障害の症状に悩む方が出てきます。

 

 

 

しかし、体調不良で寝込みがちになったり日常の

生活さえ困難になる人も多くみられる一方で、

20~30代の頃とほとんど変わらず、ハツラツと

過ごしている方もいます。

 

 

この差はどこから出てくるのでしょうか。

家族に重度な更年期障害を経験された方がいると、

「自分も症状が重くなるのでは…」と、

心配になるかもしれません。

 

 

そんな不安を払拭するには、症状が重くなりやすい人の

特徴を知っておくと少しは楽になると思います。

 

更年期障害の症状が出やすい人の特

 

 

1:月経前緊張症候群(PMS)の重い方

 

生理前後の女性ホルモンの急激な変化に敏感な体質の方は、

更年期もホルモン変動により重い症状が出ることがあると

いわれています。

 

 

2:責任感の強い、几帳面な方

 

まじめで完璧主義の方は、どうしても日常生活で

ストレスをためやすく、その影響で自律神経の乱れを

招きやすいといわれています。

 

 

3:睡眠不足、過労、食生活が乱れている方

 

いずれも、症状は重くなる傾向にあるといわれています。

 

 

更年期障害を軽減するための4つの法則

 

1:バランスのとれた食生活を心がける

2:適度な運動を継続する

3:気分転換になる趣味をたくさん持ち、

  ストレス解消に努める

4:鍼灸治療を受けてホルモンバランスを整える

 

 

更年期障害を引き起こす、エストロゲンの減少は

一定の年齢になると起こることですから、

軽い運動や気分転換を心がけてできるだけ楽に、

その時期を乗り越えることができるといいですね。

 

 

もちろん、体質などで症状が非常に重い場合も

ありますから、その時は早めに専門医に相談する

ようにしましょう。

 

 

更年期障害は一定の時期が来ると必ず症状が

軽減しますから、つらいときは我慢しすぎず、

薬で乗り切るのもひとつの方法です。

雨が降って関節が痛い|天気痛かも?

2015年10月20日 火曜日

天気の悪い日、特に朝からじっとり雨が降っていたりすると、

何となく気持ちが落ち込むという方は多いと思います。

 

 

それどころか、体調まで優れず、関節に痛みを感じる・・・

ということも。

 

 

このような、雨の日に関節や古傷が痛む症状を「天気痛」

と呼び、その症状やメカニズムについていろいろな研究が

なされています。

 

■ “天気痛”の原因

 

 

雨の日には交感神経(活動的になる方に働く)と

副交感神経(休む方に働く)と呼ばれる二つの

自律神経のうち、副交感神経の働きが優位になります。

 

 

そのため日中でも眠たかったり、気だるかったりします。

 

 

いっぽう、気圧の影響で体内には「ヒスタミン」という

神経伝達物質が増えます。

 

 

「ヒスタミン」は体にさまざまな影響を及ぼしますが、

大きな作用として交感神経を刺激する、というものが

あります。

 

 

交感神経は筋肉や関節では血管を収縮させて身体活動に

備えるので、気圧の低い場所では血行が悪くなり痛みが

出やすくなるのです。

 

 

また、ヒスタミンに交感神経が刺激されることで、

痛みそのものを感じやすくなってしまうとも言われています。

 

 

このように雨の日は、副交感神経が優位になりやすい上に、

ヒスタミンの作用で交感神経まで刺激されてしまうのです。

 

 

つまり、自律神経が乱れる、ということ。

それにより、体はだるいのに、筋肉や関節の血管が

ギュッとしまってしまい、関節などの痛みも

発生しやすくなってしまうのです。

 

 

逆に、気圧が下がることで脳の血管は拡張するため、

頭の一部がズキズキする偏頭痛などが起こりやすくなります。

 

■ “天気痛”の対処法

 

 

対策としては、どんな病気の場合もそうですが、

きちんと睡眠を取って自律神経のバランスを

日ごろから整えておくことが効果的です。

 

 

また、適度な運動によって筋肉量を保ち、

血流を良くしておくことも大切ですね。

 

 

雨の日は必ず一定のところが痛くなる、という方は、

前もって痛み止めを服用したり、湿布を貼っておくと

いうのも有効な方法ですよ。

 

 

いかがでしたか?

天候によって体調が左右されるのは、気圧による

自律神経の乱れからだったのです。

 

 

そんな気候の変化にカラダが負けないためにも、

普段からしっかりと睡眠とり適度な運動をする

ようにしないとねぇ。

 

 

そして、是非やっていただきたいのが、

うずいたり、痛みを感じたりした時に

その部分をピンポイントで冷やしてください。

 

 

痛みを感じるということは、その部分に

熱がこもっているということですから

冷やして熱を下げてあげると、

その後にカラダは、冷えた分、

反対にカラダを温めようとしてカラダの中から

血液を流して温めます。

 

 

寝ている時に、うずきや痛みを出にくくするには、

お風呂あがりの「冷水」が効果的です。

 

 

コレは、お風呂あがりにお湯でなく、

お水にすることです。

 

 

手足にお水をかけて出ると、冷えるのではなく

反対に血行が良くなって温まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お風呂あがりに水をかけて出ると

自律神経の働きも活発になります。

 

 

冷え性も改善されて風邪も引きにくくなりますよ^^

是非、お風呂あがりに水を1分以上かけましょう^^

診療時間

午前  9:00~12:00
午後  16:00〜20:00

休診日 火曜日以外の午後/日曜日/祝日

アクセス

MAP

〒544-0002
大阪府大阪市生野区小路3-11-20 [MAP]

最寄り駅

「今里駅」より徒歩15分地下鉄千日前線
「小路駅」4番出口より徒歩10分
「北巽駅」4番出口より徒歩10分

ページトップへ